読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容男 -びよお-

コスパ高き美容男子「びよお」になるために biyoo

男の保湿 ~化粧水初心者講座~

こんにちは。けにゃむです。

 

洗顔の後はとにかく早く保湿を行いましょう。

最低限必要なのは「化粧水」→「オイル(乳液)」です。

 

男性の場合化粧水はつけているけどオイルはつけていないという人多いのではないでしょうか?

実は化粧水をつけただけの場合、最終的につけない時より乾燥します。

 

 

というのも、化粧水の主成分は水です。

付けた瞬間は潤うのですが、すぐに体温によって蒸発します。

さらにたちが悪い事に、化粧水が蒸発する際に元々肌が持っていた水分まで一緒に蒸発させます。これを過乾燥と言います。

 

それを防ぐために、上から「油」で膜を作る必要があります。つまりオイルや乳液やクリームという事になります。

 

高い化粧水をちびちび使うより安い化粧水をたっぷり使う事をお勧めします。

初心者にお勧めは以下です。

 

さっぱりタイプが好みの方

ALOVIVI ハトムギ 美容水 モイスチャーローション 500ml

ALOVIVI ハトムギ 美容水 モイスチャーローション 500ml

 

 

 

しっとりタイプが好みの方

SOC スキンローション ヒアルロン酸 500ml

SOC スキンローション ヒアルロン酸 500ml

 

 どちらも体に使っても惜しくない価格&容量です。

 

 その他、無印の化粧水は値段の割に質が高いです。

しっとり系化粧水は乾燥していると肌に馴染みにくい場合があります。

 

その場合は限りなく水に近いアベンヌウォーターやエビアンスキンケアウォーター等に代表される「プレ化粧水」を使ってからにすると浸透力が増します。

アベンヌウォーター 300ML

アベンヌウォーター 300ML

 

 もしくは

エビアン スキンケアウォーター ブルミザトワール 300ml

エビアン スキンケアウォーター ブルミザトワール 300ml

 

 このようなプレ化粧水の特徴はスプレータイプであるという事です。

30cmほど離した距離から顔全体にかけましょう。

 

 

風呂あがりは保湿されていますが、先に上げた過乾燥が起こります。1分以内に最低でもプレ化粧水を顔にかけるようにしましょう。

ドライヤーは後回しです。

 

次回はオイルについて語ります。